FC2ブログ
 
■プロフィール

hamashihoren

Author:hamashihoren

■ご意見・ご感想はこちら

お返事が遅くなる場合があります。 申し訳ありませんがしばらくお待ちください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールフォームの都合で各項目とも「必須」 となっております。ご了承ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

目次
浜松市保育団体連絡会(市保連)のブログへようこそ。
このブログでは、市保連の活動などを報告していきたいと思います。

★目次★

浜松市保育団体連絡会(市保連)ってなに?

浜松市保育団体連絡会(市保連)規約

新しい保育制度ってどういういうもの?


署名はなんのためにするの?

署名用紙のダウンロード

市保連の主な活動と2008年度活動報告

sensei_soft.gif





スポンサーサイト



目次 | 08:45:10
浜松市保育団体連絡会(市保連)ってなに?
1973年に結成され(当初「よりよい保育を進める協議会」として発足しその後現在の名前に
改名されました。)、保護者や保育者・地域の人たちが、子どもと保育をとりまく情勢を学習し
願いや要求を出し合い、保育をよくする運動を拡げるため
に活動してきました。
 
子どもと保育にかかわる多くの人たちが手つなぎでよりよい保育条件を創り出す運動を
進めましょう。運動は、より多くの個人・団体の加盟によって大きな力を発揮します。

あなた、そして貴団体も市保連の活動に参加しませんか?
ご入会を心よりお願いします。

2009.6月現在の加入団体名(順不同)
会員
社会福祉法人聖母福祉会:天使園子どもの家
社会福祉法人こばと会:こばと保育園
社会福祉法人たんぽぽ会:なのはな保育園
社会福祉法人たんぽぽ会:たんぽぽ保育園
○あゆみ保育園
○公立保育園
○保育問題研究会
○福祉保育団体連絡会
社会福祉法人みんなの森福祉会 :どんぐり保育園(H23年度より正規会員)

●年会費
団体          一口以上 5000円 
個人会員       一人    1000円
オブザーバー会員  一口    2000円


お問い合わせは

浜松市保育団体連絡会 事務所所在地 
たんぽぽ保育園内 浜松市中区上島2丁目13-35 ℡053-474-2780


までお願いします。

ohanasi.gif






目次 | 09:01:31
浜松市保育団体連絡会(市保連)規約
第1条(名称と事務局)
 この会は「浜松市保育団体連絡会」(略称:市保連)と呼び、事務局を浜松市内
 におきます。

第2条(目的)
 この会は、子どもたちのしあわせのために、保育関係者が手を取り合い
 保育行政の充実、保育条件の改善・保育内容の向上を図ることを目的とします。

第3条(事業)
 この会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行います。
 (1)会報・資料などの発行
 (2)交流会・学習会・講演会等の開催
 (3)議会・官公庁等関係当局に対する働きかけ
 (4)目的を共にする団体との提携
 (5)その他の必要な事業

第4条(構成)
 この会は、規約に賛同する浜松市内の団体・グループ・個人をもって構成します。
 
第5条(総会)
 総会はこの会の最高議決機関です。定期総会は幹事会によって招集され年一回
 開かれます。ただし、必要に応じて臨時総会を開くことができます。総会の構成は
 幹事会が定めます。総会は、代議員の過半数をもって成立し、その議会は出席者
 の3分の2をもって決定します。

第6条(幹事会)
 幹事会は総会に次ぐ機関で、総会の決定に基づき会務を執行します。幹事会は
 必要に応じて専門部をおくことができます。



続きを読む >>
目次 | 00:02:17
新しい保育制度ってどういうもの?
現在、公的保育制度を壊し、保育・子育てを自己責任にしていくという
「新しい保育制度」の導入が進められています。

おおまかな内容としては
保育サービスはお金次第に
市町村の保育実施責任が無くなる
保育園探しは自己責任
保育料は応益負担で大幅値下げ
保育の質は大幅低下
利用時間設定で保育はバラバラ
公立保育所なくし企業型保育所に
低賃金・不安定雇用で保育氏の使い捨て進む

と、こんな感じです・・・・。
新制度が取り入れられたら、子ども、親、保育士、保育所はどうなってしまうのでしょうか。

保育が福祉からサービスへ。直接契約が生みだす保育難民 
「保育所探しで親はしんどい!編」
2009y06m18d_153355109.jpg

※「保育所もしんどい!編」
2009y06m18d_155036687.jpg

新たな保育の仕組みが親と子の安心を壊そうとしています。
いまこそ”子どもにとって大切なものをまもるとき”です。

民間企業の参入を促進し、「保育はお金次第」の仕組みに変えることは
貧困と格差を子どもにまで押し付けること。国と地方自治体による保育・子育て
支援の充実と無償化が世界の流れ。国民の世論と運動が政治を動かす
ときです。

「安心して子育てできる地域と社会を」の願いを実現するために、手をつなぎましょう。

densya_soft.gif





目次 | 09:03:11
署名はなんのためにするの?
「みんなの願いが、声が、国を動かす」

国会は08年6月に「現行保育制度の堅持・拡充」「最低基準の抜本的改善」の請願署名を
衆参両院、全会派一致で採択し、内閣に実行を求めました。06年以来3年連続の採択です。
また、08年12月には「国と自治体の責任を後退させる保育所への直接契約・直接補助方式
の導入はやめること」など他5項目も同様に採択されました。

1980年代以来、毎年200万~500万筆を積み上げてきた保育要求実現などを求める署名運動
と国民世論の広がりの中で、国民を代表する国会が、要求の正当性を認めています。


また、浜松市保育団体連絡会では、永年にわたり子どもたちのよりよい保育条件を求めて
父母や保護者の願いを浜松市議会に請願したり、浜松市保育課(子ども家庭部)との
話し合いを続けてきています。

”保育士対子ども”の数が改善され、延長保育・障害児保育などの特別保育事業が拡大
される等々、30数年前とは比較にならないほど、保育条件は整えられてきました。
また、今年度(2009年)から民間保育所に通うアレルギー児への補助金が1人につき、
月3000円つくことになりました。
 これも父母の願いを訴え続けてきたからこその成果だと思います。

公的保育制度が政府、財界によって壊されようとしている今、これまで以上に強く大きく
「保育を守れ!」「子どもを守れ!」の国民の声を、国会と政府に届けることが必要です。

よりよい保育、ゆたかな子育てを求める運動と署名にご協力ください。


☆「署名についてのQ&A」として記事を書いてみました。現在④までです!(2010.6.23
よかったらこちらもご覧ください。

●署名についてのQ&A ①「署名って何?」
●署名についてのQ&A ②「なぜ署名をするの?」
●署名についてのQ&A ③「署名をしたらどうなるの?」
●署名についてのQ&A ④「署名をして、何が変わるの?」

署名用紙のダウンロードはこちらから・・・



ohirume.gif








目次 | 09:04:29
次のページ