FC2ブログ
 
■プロフィール

hamashihoren

Author:hamashihoren

■ご意見・ご感想はこちら

お返事が遅くなる場合があります。 申し訳ありませんがしばらくお待ちください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールフォームの都合で各項目とも「必須」 となっております。ご了承ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

Web署名(試験的)のお願い!!!
試験的ですが汗Web署名を行ってみたいと思います。
浜松市の議会事務局に問い合わせたところ、「今のところWeb署名は無効」がっくり
というお返事をいただきました。ですが、「今後の参考にはする」という返事ももらったので
今回、試験的にやってみたいと思います。

【続きを読む・・】以下にある、「浜松市」への請願趣旨・請願項目に賛同いただける方は
下記の「Web署名」入力フォームより、各項目のご入力お願いいたします!
「Web署名」(クリックするとフォームが開きます。)(ご協力ありがとうございました。2009年度のWEB署名は終了いたしました。)


浜松市外、静岡県外の方ももちろん署名可能です。

誰もが安心して子どもを産み、育てられる浜松に!
浜松市の保育を皆さんの力で豊かにしていきましょう!
ご協力よろしくお願いいたします!illust1770_thumb.gif

ご協力ありがとうございました。
2009年度のWEB署名は終了いたしました。

  

記入例:
名前」(必須) 浜松 市保太郎 市保子 市保の輔 市保美 (同居の場合は連名で構いません。)
「メールアドレス」 shihoren@hammatsu.ne.jp
住所」(必須) 静岡県浜松市中区市保連1-2-3 (県名からお願いいたします。)
メッセージ」(必須) 新制度導入には絶対反対です! 公開可(または不可) 
         (公開可の場合は、ブログでメッセージを公開させていただきます。
          なにか一言でもよいので、メッセージをお寄せください。。)




「こどもたちの健やかな成長と、希望ある子育てのために、
                            豊かな浜松市の保育政策」を求める請願書

請願趣旨
 
 どんな地域どんな家庭に生まれても、すべての子どもたちは幸せに生きる権利があります。今を生きる子どもたちを豊かに育てることは私たち大人の責任であり、よりよい保育を時代の子どもたちに残していくことは、社会の責任です。
 しかし、一方で国の保育に対する考えは「公(おおやけ)が責任をもつ保育」から、「個人の責任で、お金で買う保育サービス」へと変わりつつあり、今年2月、厚労省社会保障審議会少子化対策特別部会は市町村の保育実施責任をなくし保護者が直接保育所を探し、契約する「直接契約の導入」を盛り込んだ『新たな保育の仕組み』を打ち出しました。介護保険をモデルにしたというこの制度では、規制緩和や基準の見直しが進み、保育水準の低下が懸念されます。何より子どもの成長の場としての視点を欠いた制度といえます。
 浜松市保育団体連絡会では、多くの皆さんの願いを知るため「我が家の願いアンケート」を実施し、この請願署名を作成しました。
 浜松市におかれましても、“未来を担う子どもを社会全体で健全に育成し、支えていくための取り組み“を目的とする、「浜松市こども育成条例」(案)を制定されようとしています。この条例の実施が、親も子も安心できる質の高い保育を保障する基となることを期待しています。
 市民が安心して子どもを生み、子育てに喜びを感じることができ、子どもたちが健やかに成長できる浜松市へ、さらに豊かな保育行政をすすめられますよう、以下について請願いたします。

(請願項目)

1、希望するすべての子どもが保育園に入園できるよう、認可保育園の新設・増園など、緊急に保育所整備を行い、待機児を解消して下さい。

2、児童福祉法第24条に基づく公的保育制度を堅持・拡充するよう国に働きかけて下さい。また、国と自治体の責任を後退させる保育所への直接契約・直接補助方式・保育料応益負担方式の導入には反対して下さい。

3、保育所・幼稚園・放課後児童会・学童保育・子育て支援施策拡充のために予算を大幅に増やして下さい。

4、すべての子どもの発達保障と保育の質の向上のために、保育所・幼稚園・放課後児童会・学童保育などの職員の処遇を専門職にふさわしく改善して下さい。

5、だれもが安心して子どもを生み育てることができるよう、子育てにかかる経済的負担の軽減をして下さい。



以上。
Web署名 | 13:39:24