FC2ブログ
 
■プロフィール

hamashihoren

Author:hamashihoren

■ご意見・ご感想はこちら

お返事が遅くなる場合があります。 申し訳ありませんがしばらくお待ちください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールフォームの都合で各項目とも「必須」 となっております。ご了承ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

第5回幹事会
2009.10.14(水) 開催場所 天使園子どもの家 19:00~
第5回市保連幹事会が行われました。
17名の参加でした。

IMG_2806.jpg

1、学習
保団連「しずおかの保育運動」読み合わせをしました。

2、署名について
10/ 1(木) 紹介議員要請まわり。 5名の参加でした。
10/ 8(木) 社民党・市政向上委員会・市民の風 訪問。
参加した方の感想を聞きました。議員からの意見も来年の参考にするという事でした。
10/13(火) 「我が家のアンケート」結果を持って訪問しました。

統一行動・今後の予定について話し合いがされました。

3、浜松市こども第一主義条例 パブリックコメントについて
「意見書」と「我が家の願いアンケート」をまとめて送ることになりました。

4、各団体より
各団体の行事予定などの報告がありました。

第5回幹事会議事録はこちら・・・ 


運動会、バザーなど秋は行事で先生方も大忙しです。そんな中、市保連の活動も11月頭に向け
署名取りまとめ、提出、などさらに忙しくなっていきます。あとひとふんばり、請願採択に向け
皆さんで協力し合い、頑張っていきましょう

今回、浜松市こども第一主義について、パブリックコメントを出すことになりました。
さて「パブリックコメント」とは・・・






●パブリックコメントとは●
公的な機関が規則あるいは命令などの類のものを制定しようとするときに、広く公に(=パブリック)に、意見・情報・改善案など(=コメント)を求める手続をいう。公的な機関が規則などを定める前に、その影響が及ぶ対象者などの意見を事前に聴取し、その結果を反映させることによって、よりよい行政を目指すものである。

なんだか難しいですが、浜松市の場合・・・・(以下浜松市ホームページから抜粋)

『「パブリック・コメント制度」とは、市が計画や条例などの案を事前に公表し、市民の皆さんからのご意見を伺い、寄せられたご意見に対して市の考え方を公表するとともに、その寄せられたご意見を考慮して最終案をつくっていく一連の手続きをいいます。
こうすべきじゃないか、こうしてほしい あなたの感じた思いを声に出してみてください。
そんなあなたの声をパブリック・コメント制度はおまちしています。』

と、いうことだそうです。皆さんも秋の夜長月に市政について考えてみてはいかがでしょうか?

2005年度より行っている「我が家の願いアンケート」の集計結果をまとめていただけました。
ありがとうございました!!!!!

保育料については、年を追うごとに、値下げ要求よりも現行のままでいい、料金も妥当。
という意見が増えてきているそうです。
行政に望むことでは、相変わらず学童保育の充実が求められ
保育園に望むことでは病後児保育が徐々に増えている。という結果が出ています。

興味のある方は下記のリンクよりどうぞ。


市保連が今回提出したパブリックコメント・我が家の願いアンケート集計結果は
下記のリンクより参照できます。
「こども育成条例 パブリックコメント」
「我が家の願いアンケート集計結果」(浜松市への提出用のため簡易版)




幹事会 | 10:07:13